最近の気分と行動 寒い日ほどそとに出たくなる

部屋を閉め切っているのが嫌いで、基本的には毎日窓を全開にして暮らしている。しかし、冬は寒いのでそうはいかない。こたつに肩までもぐりこんでいられれば、窓を開けていてもいいのだが、作業をする時は机に向かっていなければならないから、暖かくしたければ暖房を使うことになる。暖房をつけているのに、窓をあけっぱなしにもできない。空けてしまえば、手が寒さで固まってきて作業がまったくできないし、換気しすぎても家族にも電気代の無駄だと怒られる。なぜ部屋を閉め切っているのが嫌いなのかというと、空気がこもっている感じがするからと思っていたのだが、外でいろいろ活動してきた日にはあまりそういうことを感じないことに気がついた。なんだ外の情報を家の中に取り入れたかっただけなのかと気づいて、自分が外に出て行けばいいんだと思った。実は誰かに家に常に安心のためにいてほしいのに、家から出ないで道理に合わないことをしているといっている人が困りそうな気がするけど。家の中のことはその人がやればいいね。即日融資 ランキング